細々とでも生活が出来れば

10月 3rd, 2014

本日、急にお休みになってしまいました。なんせ急だったもので、何をしていいのかわかりません。
かなり前に姉が使っていたパソコンを引っ張り出して、やりたいことがあるのでやってみようかなと思っています。
あまりにも暇なので、家でぐーたらしていては体がなまるので、頭を使いつつ体も少しだけ動かそうと考えています。
仕事も少し暇なので、どうにかしたいところですが、そんな簡単にはいかないので、仕事が増えるように行動しつつ、焦らずにやっていけたらいいかなと思ってます。
細々とでも生活が出来れば、大丈夫だと思います。多分ですがね。

小さな幸せ

8月 24th, 2014

身の回りにいる、経験ある人たちから教えてもらうのも大切だと思います。
私はあまりくじ運がよくなくて、宝くじもろくに当たったことがありません。
でもこの前、初のヒットがありました。

あるショッピング街で服を買ったら、くじ引きの券をくれたんです。
友人と一緒だったので、二人で引いてみることにしました。
末等でもティッシュがもらえるからいいかぐらいの気持ちでした。

私の番になりました。
するといきなり「おめでとうございます!」と言われたのです。
まさかと驚きました。

でも一等かと思いきや、ちょっと下がって三等だったんです。
それでも私にしては珍しいことなので、二人で大喜びしてしまいました。

三等の賞品は、そのショッピング街限定のお食事券でした。
それで二人でおいしいもの食べて、帰って来ました。
小さな幸せを感じた一日でした。

クレジットカードによるキャッシングの利点

5月 22nd, 2014

無担保で融資を受けることができる点は、クレジットカードでキャッシングすることの一番の利点だといえます。住宅ローン、教育ローンなどローンの用途が決められているローンを組む場合には、担保がないと無理です。キャッシングをクレジットカードでする時は、ローンを担保が無くても組めるというのが良いところです。
融資の申し込みをしてから実際にお金を受け取るまでに、住宅ローンや教育ローンなどは時間を要するものです。申し込み手続きから融資を受け取るまでが、クレジットカードでのキャッシングの場合早いというのもメリットです。多く会社で、即日融資が可能になっているのも特徴です。誰にも合わずに、無人契約機を使えば申し込みは完了することが可能なのです。
大きなクレジットカードによるキャッシングの利点といえるのは、手軽にできることです。何度でも何時でも、手続きを済ませた後は限度額の範囲内でなら借り入れすることができます。
一般的な返済方法は、リボルビング払いでの返済スタイルですが、返済はATMを使うなどの方法で前倒しですることもできるそうです。
1日でも早めに返すと返済総額を減らせることになるのは、すぐ作れるクレジットカード借入金には日割りで利子がつくからです。
クレジットカードのキャッシングの利点としては、お金に余裕があるときは月々の返済以上に返済することができるということもあげられるでしょう。
手元に急な接待などで現金がない場合など、銀行が閉まっていたり、クレジットカードが使えない店だったりすると困ってしまうことがあるでしょう。
コンビニの ATMなどで24時間利用でき、翌日コンビニによって返済すれば銀行の時間外手数料よりもお得に使える場合もあるので、クレジットカードでのキャッシングはそんなときに大変便利です。

生活費5万円

7月 12th, 2013

私は一人暮らしをしながら会社勤めをしています。実は今月は友達の結婚式が3つも重なり、残りのお給料だけじゃ生活がピンチなのです。
こんなことなら貯金をしておくべきだったなぁ。どうしようか迷ったのですが、初めてキャッシングを利用してみることにしました。
とりあえず、次の給料日までの一週間分の生活費5万円分だけ借りることにしました。
でもキャッシングといってもたくさん会社があって、どこにしようか迷ってしまいますね。
色々なキャッシング会社のサイトを見て検討した結果、1ヵ月無利息でキャッシングできるところにしました。
インターネットで簡単に申し込みできて審査も無事に通り、翌日には5万円が私の口座に振り込まれました。
これで今月の生活も安泰です。一週間後の給料日には必ず借りた5万円を利息が付く前に返済したいと思います。
これからはこんなことにならないように、毎月のお給料から3万円ずつ必ず貯蓄にまわし、残ったお金をやりくりして計画的に生活していきたいと思います。

短気

5月 22nd, 2013

私の彼氏はものすごく短気なんです!ささいなことにもすぐ怒ります。たとえば、私が車を運転していて、後続車がちょっとくっついてるなーっていう時。もうブチ切れた表情になっていて、助手席から後ろを思いっきり振り向き、ものすごくにらみをきかせています。私は笑ってますけど・・・もちろん心の中でですけどね(笑)それとか、歩いていて、向こう側から来た人がよけない時。後ろから見ていて、まったく彼氏が動く気がないのがわかる感じで歩いてるんです。「よけたらいいんじゃない?」なんて言おうものなら、「何でオレがよけなきゃいけないのかさっぱりわからない」とか言い出して、めちゃ絡んできます。小さい男だなーってつくづく思いますね。指摘すると、「○○だって~な時があるじゃないか」って言います。私は「今はあなたの話をしてるんだから、私のことが言いたかったらその時にしてくれないかな」と言ってしまいますと、ふてくされちゃうんですけど・・・こういう器の小さい男ってどうしたらいいんでしょうね。彼氏と外出するの大っ嫌いになっちゃいました(泣)

鍾乳洞

5月 22nd, 2013

今日は、3億年前から成るというすごく大きな鍾乳洞に観光に行って来ました。

中の洞窟は迷路のようになっていて、歩いて回っていたら以前映画で観た「硫黄島からの手紙」という映画のシーンを思い出しました。

きっと戦時中に日本軍は、こんな鍾乳洞の洞窟みたいな穴を硫黄島にたくさん掘って基地にしていたんだなぁと思いました。

鍾乳洞の中の泉は、とても透きとおっていて厳かな感じがしました。

中には深くて底が見えない泉もあって、何だか美しいというのを通り越して畏れを抱いてしまいました。

底なし沼とは、こういうものをいうんだな、と感動しました。

今までにいろいろな鍾乳洞の観光に行きましたが、今日見た鍾乳洞はかなり印象的でした。

きっと深くて透きとおった泉に魅せられたのかもしれません。

大自然が培ったもの程感動できるものはないと思って、久しぶりにそんな荘厳な物に接する事ができてとても嬉しかったです。

また真夏の暑い時にでも、ゆっくりと涼しい鍾乳洞の中を探検しようと思いました。